2017.01.20.Fri   るるぶ

またまた・・・倉庫からこんなの出てきた。







当時・・・もちろんパソコンなんかなくて・・・


現地を調べるには本を読むくらいしか手立てがなくてな・・・

活字嫌いのワシが・・・ガイドブックを隅から隅まで読んで・・・

現地に行っとったな・・・。






昔のGARUDAは・・・

サァ~ファ~の男女グル~プで・・・ちょ~満席。





近年では・・・

若者も減って・・・便数も減ってしまったな・・・


ただ・・・年配の方たちが増えてるよぅである。





昔は・・・賑やかな中心部の安宿で宿泊する若者がほとんどだったけど・・・

今では静かな田舎町で5STAR HOTELでのんびりと休暇を楽しむスタイルが多くなったようである。








中心部だろうと田舎町だろうと・・・

神々が宿る夢の島であることには違いない・・・



どこのスポットに行くのかで楽しみ方は違えど・・・

十分に楽しめるのがこの島の魅力なのである。







観光で食べてる島である・・・


観光客が来ないと始まらない・・・。








人もいい


食べ物も旨い


治安もいい






是非とも一度行ってみて頂きたい。







DSC04151.jpg










げっ







佐藤君・・・むちゃくちゃ若い。











ほらっ











DSC04152.jpg



No.2955  未分類  cm tb top↑
Latest Article
  定休日 (07/26)

  LONG CACHE-COEUR (07/25)

  がま口 (07/24)

  NATIVE AMERICAN JEWELRY (07/23)

  35℃ (07/22)

] Monthly Archive
  ・   2017.07 (26)   

  ・   2017.06 (31)   

  ・   2017.05 (31)   

  ・   2017.04 (30)   

  ・   2017.03 (31)   

  ・   2017.02 (28)   

  ・   2017.01 (28)   

  ・   2016.12 (31)   

  ・   2016.11 (30)   

  ・   2016.10 (32)   

  ・   2016.09 (30)   

  ・   2016.08 (31)   

  ・   2016.07 (31)   

  ・   2016.06 (30)   

  ・   2016.05 (31)   

  ・   2016.04 (30)   

  ・   2016.03 (31)   

  ・   2016.02 (31)   

  ・   2016.01 (33)   

  ・   2015.12 (32)   

  ・   2015.11 (30)   

  ・   2015.10 (31)   

  ・   2015.09 (30)   

  ・   2015.08 (31)   

  ・   2015.07 (38)   

  ・   2015.06 (30)   

  ・   2015.05 (31)   

  ・   2015.04 (31)   

  ・   2015.03 (32)   

  ・   2015.02 (29)   

  ・   2015.01 (31)   

  ・   2014.12 (31)   

  ・   2014.11 (30)   

  ・   2014.10 (31)   

  ・   2014.09 (30)   

  ・   2014.08 (32)   

  ・   2014.07 (31)   

  ・   2014.06 (30)   

  ・   2014.05 (31)   

  ・   2014.04 (30)   

  ・   2014.03 (31)   

  ・   2014.02 (29)   

  ・   2014.01 (31)   

  ・   2013.12 (31)   

  ・   2013.11 (30)   

  ・   2013.10 (33)   

  ・   2013.09 (30)   

  ・   2013.08 (31)   

  ・   2013.07 (31)   

  ・   2013.06 (30)   

  ・   2013.05 (31)   

  ・   2013.04 (30)   

  ・   2013.03 (31)   

  ・   2013.02 (23)   

  ・   2013.01 (31)   

  ・   2012.12 (31)   

  ・   2012.11 (30)   

  ・   2012.10 (31)   

  ・   2012.09 (30)   

  ・   2012.08 (31)   

  ・   2012.07 (31)   

  ・   2012.06 (30)   

  ・   2012.05 (31)   

  ・   2012.04 (30)   

  ・   2012.03 (31)   

  ・   2012.02 (26)   

  ・   2012.01 (31)   

  ・   2011.12 (31)   

  ・   2011.11 (30)   

  ・   2011.10 (31)   

  ・   2011.09 (30)   

  ・   2011.08 (31)   

  ・   2011.07 (31)   

  ・   2011.06 (30)   

  ・   2011.05 (31)   

  ・   2011.04 (27)   

  ・   2011.03 (32)   

  ・   2011.02 (11)   

  ・   2011.01 (31)   

  ・   2010.12 (32)   

  ・   2010.11 (30)   

  ・   2010.10 (31)   

  ・   2010.09 (30)   

  ・   2010.08 (31)   

  ・   2010.07 (31)   

  ・   2010.06 (31)   

  ・   2010.05 (31)   

  ・   2010.04 (30)   

  ・   2010.03 (32)   

  ・   2010.02 (14)   

  ・   2010.01 (31)   

  ・   2009.12 (32)   

  ・   2009.11 (30)   

  ・   2009.10 (31)   

  ・   2009.09 (30)   

  ・   2009.08 (32)   

  ・   2009.07 (29)   

  ・   2009.06 (28)   

  ・   2009.05 (30)   

  ・   2009.04 (30)   

  ・   2009.03 (16)   

  ・   2009.01 (4)   

Link
  ・CHANG MAI