FC2ブログ

2019.11.26.Tue   MIRROR WORK LONG COAT

INDIAのMIRROR WORK。




ミラ~ワ~ク刺繍に魅せられ・・・

エスニックの虜になった客人は・・・少なくない。





そのMIRROR WORK刺繍のCLOTHが絶妙にコンビネーションされたCOAT・・・


民族ものフリ~クにはたまらんはずである。









はぃ




どぅぞ










MIRROR WORK LONG JACKET   ¥9900





DSC08073.jpg

DSC08072.jpg






No.4058  未分類  cm tb top↑

2019.11.25.Mon   草木染

CHIANG MAIがOPENしたころから扱いのある布・・・



INDIAの草木染。





木版を押してデザインした後・・・色付け・・・



sDSC_0769.jpg

sDSC_0747.jpg



INDIAの伝統的な技法である。






OPEN当初は・・・インド綿と言えば・・・

たいがいこのブロックプリントの草木染だったけど・・・


近年すっかり見なくなったな・・・。






近年は・・・


今時のデザインで今時の染め方になって・・・


ざっ・・・インド・・・みたいなデザインを国内探すのは難しくなりつつあるな。







そこで


懐かしい・・・昔ながらのインドのテ~ブルクロスのUPである。









TABLE CLOTH  110×110    ¥1650





DSC08081.jpg

DSC08082.jpg




草木染の独特の香り・・・






なんか・・・






懐かしく・・・落ち着く香りである。








No.4057  未分類  cm tb top↑

2019.11.24.Sun   信頼

今でこそ聞かれんくなったけど・・・

当時はよく聞かれたな。





『これって・・・本物?』






20年ちょい前・・・


空前のSILVERブ~ムの頃の話である。





CHROME HEARTSが火付け役となって爆発的に流行・・・


それとは別に・・・これまた赤ビ~ズが注目を浴びて・・・

そこからNATIVE AMERICAN JEWELRYも流行・・・




今でこそネイティブものって言えば通じるけど・・・

当時は皆・・・インディアンジュエリー・・・って言っとったな。





現在では・・・


NATIVE AMERICAN JEWELRY

INDIAN JEWELRY


どちらでも通じるほどに知れ渡ることになったわな。







先にも書いたけど・・・


SILVERを手に取った客人に・・・

『これ・・・本物?』って疑いのまなこで聞かれてな・・・


カッチ~ンときたもんである。





まぁ~ そのころワシも若かったゆえに・・・


もろに感情が顔に出てだな・・・


“疑うんなら・・・よそに行けや・・・”


なんてことを言っとったのを記憶しとるのである。



今では『本物?』なんて聞かれることは全く・・・ない。






信用なんてもんは・・・

大金をはたいても買えるもんじゃない。


欲しくても欲しくても手に入れられるもんじゃない。





頑なに続けて・・・


同じことを繰り返して・・・


時間をかけて・・・




よぅやく・・・






無条件で信用してもらえる領域にはいったのかな?




DSC08066.jpg





No.4056  未分類  cm tb top↑

2019.11.23.Sat   『輸入雑貨店』

『輸入雑貨店』をひとくくりにしないで頂きたい。




それぞれの店がそれぞれの顔をもつ・・・

それが輸入雑貨店である。






客人がウチに来て・・・言う・・・


『この前行った店と・・・ぜんぜん違う~』





輸入雑貨店は・・・

良い悪いではなく・・・店が変われば全く別物なのである。







今の時代・・・


アジアン雑貨店の仕入れとれば・・・

みなさんTHAILAND&NEPAL&INDONESIAに・・・ひとっ飛び。




当店も・・・多分にもれず・・・

よく行かせてもらう国であることは言うまでもない。




ただ・・・である。






現地に行けば・・・GOODSの種類は無限にある・・・

その無限にあるGOODSの中から・・・

ピックアップされる商品は・・・

仕入れる人の好み・・・これにつきるのである。




よって


それぞれの店によって・・・仕入れる人は同じ人ではないわけで・・・

置かれとるGOODSは全く違うのである。





たとえ・・・同じ国のGOODSであっても・・・

たとえ・・・現地の同じ店で仕入れしたとしても・・・


仕入れる人が変われば・・・色も形も種類も・・・全く異なるのである。






店は


仕入れる人の感性であったり・・・センスだったり・・・

その人が『いい』と思い仕入れたGOODSが店頭に並び・・・

店の人のディスプレイの仕方でまた変わってくる。



GOODSを置いて見せる店もあれば・・・

GOODSを引っ掛けて見せる店もある・・・


置いて見せるのとひっ掛けて見せるのでは・・・

これまた全く見え方が違ってくるのである。







というわけで・・・


仕入れというのは・・・

店にとって最も重要な仕事であり・・・手抜きは許されない。






慎重に・・・且つ大胆に・・・


当店らしいものを見つけたいものである。







どうぞ街の輸入雑貨店をひとくくりにしないで・・・


それぞれの店に入って・・・見比べて頂きたい。









『おぉぉ~~~~』





っていうGOODSや・・・店に出会えるかもしれんで?





No.4047  未分類  cm tb top↑

2019.11.22.Fri   ・・・

よく聞かれる。




『宣伝とかせんの?』

『ネット販売とかせんの?』






全くそんな気はございません。




思ったこともな・・・・・・


すまん嘘ついた・・・



30年前・・・OPENした時に新聞の取材とか受けたわ。








ウチみたいな店はな・・・





ひっそりと・・・

ほそぼそと・・・










それくらいが・・・いい。







No.4055  未分類  cm tb top↑

2019.11.21.Thu   SWEAT JACKET

この季節に活躍する事間違いなしである。




SWEAT生地の LADIES JACKET・・・


NATIVE AMERICAN風のDESIGN PRINTがポイントである。







はぃ




どぅぞ






 

SWEAT JACKET   ¥5900





DSC07980.jpg

DSC07981.jpg

DSC07984.jpg







No.4053  未分類  cm tb top↑

2019.11.20.Wed   定休日












一服




水曜日は定休日・・・BLOGも一服する。






CHIANG MAI ← HP


insta_201611271245383b2.jpg ← INSTA


mail.png ←MAIL












No.4052  未分類  cm tb top↑

2019.11.19.Tue   わからん?

よく聞かれる。




『店の・・・この香りはなんのお香の香りですか?』










けど・・・


当店・・・店内でお香は炊いてない。






たくさんの種類を店内に置いとるため・・・

その香りがMIXになっとるんだと思うのである。







よって


当店の香りがするお香ってもんは・・・ない。







たくさんの香りの中から・・・


どうぞ・・・お気に入りの香りを見つけて頂きたい。




DSC08058.jpg






店の香りって言われるけど・・・



何十年もここに居るせいなのか?

それとも・・・ワシの鼻がマヒしとるのか?






ワシには・・・その店の香りってのが・・・














わからんし?



匂いもせん???





No.4051  未分類  cm tb top↑

2019.11.18.Mon   MUFFLER

毎年の定番である。


INDIAのアクリル素材のMUFFLER。





これが思いのほか・・・暖かいのである。









これ







MUFFLER (マフラ~)   ¥1500





DSC07969.jpg

DSC07970.jpg






アクリルってのは風を通さない・・・



よって暖かい。






そのうえ・・・





軽い。










そら・・・何十年も売れ続けるはずだわな。







No.4054  未分類  cm tb top↑

2019.11.17.Sun   階段・・・注意!!

『キャ~』





危ない 危ない・・・

危うく転ばれるとこだった。





当店・・・

布物のコ~ナ~には一段階段を上がるよぅになっとるのである。



DSC08047.jpg



上がるのにはなんら問題がない。







しかし・・・

降りる時が問題なのである。



頭上にあるGOODSに目をやりながら歩かれるもんで・・・

階段を踏みはずすことが極稀にあるのである。



DSC08044.jpg





過去に若干2名・・・こけられたことがあってだな・・・

幸いにしてケガはなかったけど・・・

どうかみなさん気をつけて頂きたい。




DSC08046.jpg

DSC08045.jpg



よろしくたのみます。








No.4048  未分類  cm tb top↑
Latest Article
  VARANASI TOY (12/06)

  WRAPPING (12/05)

  定休日 (12/04)

  TURQUOISE (12/03)

  もぅすぐ・・・   (12/02)

] Monthly Archive
  ・   2019.12 (6)   

  ・   2019.11 (30)   

  ・   2019.10 (31)   

  ・   2019.09 (30)   

  ・   2019.08 (31)   

  ・   2019.07 (31)   

  ・   2019.06 (30)   

  ・   2019.05 (31)   

  ・   2019.04 (30)   

  ・   2019.03 (32)   

  ・   2019.02 (26)   

  ・   2019.01 (30)   

  ・   2018.12 (31)   

  ・   2018.11 (30)   

  ・   2018.10 (31)   

  ・   2018.09 (31)   

  ・   2018.08 (31)   

  ・   2018.07 (32)   

  ・   2018.06 (31)   

  ・   2018.05 (31)   

  ・   2018.04 (31)   

  ・   2018.03 (31)   

  ・   2018.02 (28)   

  ・   2018.01 (32)   

  ・   2017.12 (33)   

  ・   2017.11 (30)   

  ・   2017.10 (31)   

  ・   2017.09 (30)   

  ・   2017.08 (32)   

  ・   2017.07 (31)   

  ・   2017.06 (31)   

  ・   2017.05 (31)   

  ・   2017.04 (30)   

  ・   2017.03 (31)   

  ・   2017.02 (28)   

  ・   2017.01 (28)   

  ・   2016.12 (31)   

  ・   2016.11 (30)   

  ・   2016.10 (32)   

  ・   2016.09 (30)   

  ・   2016.08 (31)   

  ・   2016.07 (31)   

  ・   2016.06 (30)   

  ・   2016.05 (31)   

  ・   2016.04 (30)   

  ・   2016.03 (31)   

  ・   2016.02 (31)   

  ・   2016.01 (33)   

  ・   2015.12 (32)   

  ・   2015.11 (30)   

  ・   2015.10 (31)   

  ・   2015.09 (30)   

  ・   2015.08 (31)   

  ・   2015.07 (38)   

  ・   2015.06 (30)   

  ・   2015.05 (31)   

  ・   2015.04 (31)   

  ・   2015.03 (32)   

  ・   2015.02 (29)   

  ・   2015.01 (31)   

  ・   2014.12 (31)   

  ・   2014.11 (30)   

  ・   2014.10 (31)   

  ・   2014.09 (30)   

  ・   2014.08 (32)   

  ・   2014.07 (31)   

  ・   2014.06 (30)   

  ・   2014.05 (31)   

  ・   2014.04 (30)   

  ・   2014.03 (31)   

  ・   2014.02 (29)   

  ・   2014.01 (31)   

  ・   2013.12 (31)   

  ・   2013.11 (30)   

  ・   2013.10 (33)   

  ・   2013.09 (30)   

  ・   2013.08 (31)   

  ・   2013.07 (31)   

  ・   2013.06 (30)   

  ・   2013.05 (31)   

  ・   2013.04 (30)   

  ・   2013.03 (31)   

  ・   2013.02 (23)   

  ・   2013.01 (31)   

  ・   2012.12 (31)   

  ・   2012.11 (30)   

  ・   2012.10 (31)   

  ・   2012.09 (30)   

  ・   2012.08 (31)   

  ・   2012.07 (31)   

  ・   2012.06 (30)   

  ・   2012.05 (31)   

  ・   2012.04 (30)   

  ・   2012.03 (31)   

  ・   2012.02 (26)   

  ・   2012.01 (31)   

  ・   2011.12 (31)   

  ・   2011.11 (30)   

  ・   2011.10 (31)   

  ・   2011.09 (30)   

  ・   2011.08 (31)   

  ・   2011.07 (31)   

  ・   2011.06 (30)   

  ・   2011.05 (31)   

  ・   2011.04 (27)   

  ・   2011.03 (32)   

  ・   2011.02 (11)   

  ・   2011.01 (31)   

  ・   2010.12 (32)   

  ・   2010.11 (30)   

  ・   2010.10 (31)   

  ・   2010.09 (30)   

  ・   2010.08 (31)   

  ・   2010.07 (31)   

  ・   2010.06 (31)   

  ・   2010.05 (31)   

  ・   2010.04 (30)   

  ・   2010.03 (32)   

  ・   2010.02 (14)   

  ・   2010.01 (31)   

  ・   2009.12 (32)   

  ・   2009.11 (30)   

  ・   2009.10 (31)   

  ・   2009.09 (30)   

  ・   2009.08 (32)   

  ・   2009.07 (29)   

  ・   2009.06 (28)   

  ・   2009.05 (30)   

  ・   2009.04 (30)   

  ・   2009.03 (16)   

  ・   2009.01 (4)   

Link
  ・CHANG MAI